マロン特別顧問 男性更年期障害を熱く語る。【2】

テストステロン

私の場合は、47歳のときから、老眼がでてきました。老眼は老化現象なので、だれにもおこります。しかし、これをきっかけに更年期障害がでてきました。起床時の軽い肩のこり、腰の痛み、3階まで階段を上がったときのふくらはぎのつかれが最初の症状でした。それから、1年間に症状がさらに悪化していきました。

頭痛、首痛、腰痛、体全体の筋肉・関節痛、足腰のだるさといった、倦怠感です。これが散歩したり、ストレッチをしてもとれません。かといって、器質的な病気はないのです。すべて、自律神経失調から生じるものだとおもいます。

ぷちぷちマルさんは、おいくつですか?
どんな症状がありますか??
聞かせてください。なにかアドバイスできるかもしれません。

テストステロンは血液検査をしてみないと、まったくわかりません。
健康なばりばりの20−30代ではテストステロン血中濃度は40ピコグラム/mlぐらいです。これが45歳ごろから急激に落ちてきて、10ピコ
を割ると更年期障害がでるといわれています。
ただし、女性と同様に、テストステロンが低下しても、まったく障害がでないかたもたくさんいます、一人一人のテストステロンの低下に対する脳の感受性が全く違います。低下しても、全く脳が鈍感な人は症状がでません。
したがって、不眠、頭が重い、筋肉・関節痛、性欲の低下(勃起不全)
イライラ、うつ症状(会社に行きたくない、何をやってもおもしろくない)といった症状がでて、はじめて血液検査をします。

但し、更年期障害とうつ病とは医師でも区別がつかないので、更年期障害なのに、神経科でうつ病の治療を何年もしているという気の毒な方もたくさんおります。やはり、決定打はテストステロンの測定値です。

以上、参考になりましたでしょうか。またなんかあったら、相談ください。



対策は???

対策は正直言って、私が教えていただきたいところです。
サプリメント(ローヤリゼリー、漢方薬)など、女性の更年期の方にも
相当聞いたんですが、決定打はないですね。但し、女性の場合は大豆イソフラボンが女性ホルモンに構造が似ているので、いいそうです。

あとは、規則正しい生活、睡眠、ストレス解消ですかね。

強精剤もいいとは、言われていますが、高価なことと、信頼性がわかりません。

男性更年期ははっきりいって非常につらいです。いつかは直るとはわかっていますが、暗いトンネルの中にいるようなもので先が全く見えないからです。




マロン顧問独自の収集データー性生活編などがございました
ら、是非ご教授くださいませ!
という問いに対して・・・

更年期と性欲との関係

そうですね。今は49歳ですが、普通ですね。4年前に家内の父がガンで
なくなったのがショックでセックスレス夫婦になってしまいました。今は
どうも気分的に乗りませんね。

でも、ヌード写真とかを見れば、きちんと興奮はして勃起はしますね。
射精もできます。特に、若い娘には性的関心が強いみたいなので一安心です。これがなくなるとちょっと寂しいですね。

去年、ホルモン補充をした時は、5回目で性欲が上がったのにはビックリしました。一度、ホルモン注射をしてみるといいですよ。性欲は飛躍的に向上しますね。

老人でも元気な人がいますよね。これって、間違いなく男性ホルモンの値が高いのだと思いますよ。



漢方薬について

マロンもこの1年で更年期になりました。48歳の時です。
2,3年ですか。その間の症状の変化はありましたか。
最初から、同じ症状が2,3年続きましたか。
それとも、徐々に症状が増えてきましたか。
あと、仕事のストレスは大きいと感じていますか?

いろいろ、突っ込んだ質問をしてすみません。
なかなか、更年期の方がいるのは分かっているんですが、
ここへ、書き込みをして下さる人が少ないので貴重なご意見を
お聞きしたかったのです。


漢方薬と性欲

マロンは胃腸科へいったらそこの先生が、
漢方薬で、補中益気湯(ほちゅうえっきとう)というものを
出してくれました。

これは胃腸薬、体力増強剤なんですが、生薬は7種類
ぐらい入っていて、その中に、高麗ニンジンが
はいっているんですよ。ニンジンには男性ホルモンを
高める作用もあるそうです。

2ヶ月、飲んでいますが、性欲は元気になりました。
若い娘にも負けません。ニンジン恐るべしです。。。



テストステロン(2)ホルモン療法について

マロンは10.9で男性ホルモン
補充療法を行ってもらいました。6ヶ月行いましたが、筋肉増強による体重増加4Kgと、性欲向上が認められましたが、筋肉痛、関節痛が全く治癒しなかったので、中止しました。
医者にもよりますが、13を切ったら補充が一般的です。

今は、神経科で安定剤と抗うつ剤をもらって服用しています。
でも、今でも倦怠感、首、肩、腰は痛いです。あと胃のもたれが
あります。自然治癒を待っているところです。もう1年になります。早く抜けるといいのですが2−3年はかかるかもと覚悟しています。やっぱし、老化なんですね。

2年前には16.7だったのがたった1年で10.9で25%も
下がったわけですから、更年期になるのも無理はないと思います。
ゆっくりと5年かけて徐々に下がってくれればもっと軽かったのに
と思います。

ホルモン療法は人によって効き方が全く違うので、効いたら
ラッキーって感じですよ。やってみる価値は十分あります。
但し、2週間に一度は大変でした。大学病院では2時間待って注射は5分ですからね。町医者でもやってほしいです。

【俺の更年期HOME】 【もくじ】 【次】 

スポンサードリンク


SEO [PR] カードローン比較  空気洗浄 冷え対策 動画 無料レンタルサーバー SEO